お役立ちコラム

心と体の健康を維持するために役立つ情報を集めたコラム集です。

若い女性にも増加傾向 女性特有のがんを知ろう

Health共済フォーラム 2018年12月号掲載「Health&Care」

がんといえば中高年以降に発症リスクが高まるというイメージがありますが、女性特有のがんは若年化が進み、20歳代でも発症するケースが増えています。初期の段階では痛みなどの自覚症状が現れにくいため、発見を遅らせないためにも、若いうちからがんの知識を持っておくことが大切です。女性特有のがんの種類と特徴を知り、早期発見につなげましょう。

古都奈良の歴史と自然に触れる

やすらぎコラムホテルリガーレ春日野

2018年に創建1250年を迎えた世界遺産の社「春日大社」など、古都奈良の歴史と自然に触れながら歩くハイキングコースやウォーキングコースをご紹介します。

煙がなくても有害物質にさらされる!? こんなに怖い受動喫煙

Health共済フォーラム 2018年9月号掲載「Health&Care」

東京都では6月に受動喫煙防止条例が可決され、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックの開幕前までには全面施行される見込みです。最近では、非喫煙者がタバコの煙を吸い込んでしまう二次喫煙だけでなく、喫煙後に残留する有害物質にさらされる三次喫煙という受動喫煙も問題視されています。

歯周病は全身に関わる病気 お口の問題だけではない!

Health共済フォーラム 2018年6月号掲載「Health&Care」

日本人の歯周病の有病率は、20歳代でも7割、30歳代から50歳代では8割にも達すると言われ、歯を失う最大の原因にもなっています。さらに、歯周病菌が作り出す炎症性物質が、糖尿病や心疾患など恐ろしい病気のリスクを高めることも分かってきました。あなたのお口は、大丈夫ですか?

「いで湯と城と文学のまち松山」で心と体をリフレッシュ

やすらぎコラムにぎたつ会館

万葉人の旅の疲れをいやしたと言われる名湯、道後温泉。あふれでるなめらかなお湯に身をゆだね、静かな時間をお過ごしください。

コツをつかめばココロすっきり!イライラをコントロールしよう

Health共済フォーラム 2017年12月号掲載「Health&Care」

「イライラしたってしょうがない」。そんなことは誰でも分かっていることですが、日々の暮らしや仕事の中で嫌なことが重なれば、心穏やかではいられないのも事実です。しかし、自分なりの対処法を知っておけば、いつの間にか怒りにくくなったり、イライラから素早く解放されることもできるのです。

秋の抜け毛に負けない生活習慣

Health共済フォーラム 2017年9月号掲載「Health&Care」

朝夕に秋の空気を感じる季節になると、気になってくるのが髪の健康。暑い夏の疲れや強い紫外線は、髪や頭皮に想像以上のダメージを与え、抜け毛の原因にもなります。生活習慣を見直して、大切な髪に元気を取り戻しましょう。

ストレスケアで心の元気度を高めよう

Health共済フォーラム 2017年6月号掲載「Health&Care」

新年度が始まって2カ月、人事異動などで変化した環境にも慣れ、少しずつ落ち着いてきた頃ではないでしょうか。でも、ふと立ち止まると、ストレスがたまっているなと感じることはありませんか?

先生のための健康なんでもQ&A第3回 脚の疲れ・むくみをとろう!

Health共済フォーラム 2016年12月号掲載「Health&Care」

立ち仕事による脚の疲れやむくみの解消法をご紹介します。

先生のための健康なんでもQ&A第2回 声がれ・喉の痛みを解消!

Health共済フォーラム 2016年9月号掲載「Health&Care」

運動会の練習などによる声がれや喉の痛みの解消法をご紹介します。