退職年金(年金払い退職給付)の請求

更新日: 2020年12月08日

    平成27年10月以後に1年以上引き続き組合員として在職していた方が退職後65歳になるときは、退職年金(年金払い
  退職給付)を受ける権利が発生します。
    65歳になる誕生月の3、4カ月前に請求書類が送付されますので、必要事項を記入の上、当共済組合本部に提出して
  ください。

  注記1:65歳到達時点で組合員として在職中の場合は、退職時に公立学校共済組合支部から請求書類をご案内します。
  注記2:60歳から繰り上げてまたは70歳まで繰り下げて受給することもできます。支給繰上げまたは支給繰下げを希望
  する場合は当共済組合本部にお問い合わせください。

請求時期および請求先

請求時期
65歳到達時(65歳到達時に組合員として在職中の場合は退職時)

請求先
公立学校共済組合本部(退職時に請求する場合は、公立学校共済組合支部)

  • 住所:東京都千代田区神田駿河台2丁目9番5
  • 電話:03-5259-1122(年金相談専用)

有期退職年金の受給方法

  退職年金の半分は「終身退職年金」、半分は「有期退職年金」として支給されます。
  有期退職年金の支給期間は20年ですが、10年(または一時金)を請求時に選択できます(注記)。希望する受給方法を請求書で選択してください。
  なお、一時金を選択して請求する場合は、退職金等の「源泉徴収票」が必要となる場合がありますので、必ず保管しておいてください。

注記:退職年金を受ける権利が発生してから6カ月経過後に請求した場合、有期退職年金の支給期間の選択はできず、20年となります。

関連リンク

年金払い退職給付のしくみ