年金に係る証明書等が必要になったとき

更新日: 2018年04月01日

源泉徴収票・年金額改定通知書・年金証書の再交付を受けたいとき

源泉徴収票

  源泉徴収票の再交付を希望される場合は、24時間受付の専用電話による再交付自動受付サービスをご利用ください。登録住所宛てにお送りします。


年金証書・年金額改定通知書

  年金証書と年金額改定通知書を希望される場合は、「年金証書・改定通知書・振込通知書再交付申請書(注記1)」を当共済組合本部へご提出ください。登録住所宛てにお送りします。
  注記1:年金受給者・年金待機者  手続き用紙ダウンロードページから、「13.年金証書・改定通知書・振込通知書再交付申請書」をダウンロードしてご利用ください。


  年金払い退職給付の年金証書と年金額改定通知書の再交付を希望される場合は、「年金払い退職給付  年金証書・改定通知書再交付申請書(注記2)」を当共済組合本部へご提出ください。登録住所宛てにお送りします。
  注記2:年金受給者・年金待機者  手続き用紙ダウンロードページから、「14.年金払い退職給付  年金証書・改定通知書再交付申請書」をダウンロードしてご利用ください。

年金加入期間確認通知書の交付を受けたいとき

  年金加入期間確認通知書の交付を希望される場合は、電話または「年金加入期間確認請求書(注記3)」を当共済組合本部へご提出ください。登録住所宛てにお送りします。
  注記3:年金受給者・年金待機者  手続き用紙ダウンロードページから、「15.年金加入期間確認請求書」をダウンロードしてご利用ください。

再交付自動受付サービスを受けたいとき

  当共済組合では、年金を受給している方のために24時間受付の専用電話による再交付自動受付サービスを行っています。

再交付自動受付専用電話  電話:03-5259-8852

  年金証書番号(8桁)がわかる年金支払通知書等または再交付自動受付メモをお手元に置き、音声ガイダンスに従って手続きしてください。

  再交付自動受付サービスの内容は次のとおりです。

再交付できる書類再交付部数送付先
源泉徴収票(注記4、5) 1 当共済組合登録住所
公的年金等の受給者の扶養親族等申告書(注記4) 1 当共済組合登録住所

注記4:  課税対象の年金を受給している方に限ります。課税対象年金とは、老齢厚生年金、退職共済年金、退職年金、減額退職年金、通算退職年金、船員老齢年金および船員通算老齢年金をいいます。
         なお、公立学校共済組合以外の年金の書類は発行できません。
注記5:当該サービスで再発行できるのは、前年分に限られます。

プリントアウトして、ダイヤル時にご利用ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。