公立学校共済組合について

目的

公立学校共済組合は、地方公務員等共済組合法に基づき公務員の生活の安定と福祉の向上に寄与することを目的とした事業を行っています。

組織と運営機構

公立学校共済組合は、地方公務員等共済組合法に基づいて設立された法人で、公立学校の教職員をはじめ、都道府県教育委員会に所属する職員などにより組織され、地方公務員等共済組合法をはじめ、これに基づいて制定された定款や運営規則等によって定められています。

定款

公立学校共済組合の目的、組織、活動等について全11章により定められています。

基本理念

わたしたち公立学校共済組合の職員は、ベスト3Sスリーエスを実践し、まごころをこめた応対で、組合員及び年金受給者(年金待機者を含む)とその家族(以下、「組合員等」という)の皆さまのために全力を尽くします(3Sスリーエスとはスマイル、スピード、シンセリティー(誠意))。

ロゴマーク

共済組合で大切なものは組合員等による「輪」であるというコンセプトのもの、「輪(円)」と公立学校共済組合の頭文字「K」を組み合わせてロゴマークを決定しました。

支部一覧

公立学校共済組合は主たる事務所である本部が東京に置かれ、従たる事務所である支部が各都道府県教育委員会内に置かれています。

ディスクロージャー

刊行物

採用情報

公立学校共済組合本部および各支部で募集している採用情報について、お知らせします。

入札情報

公立学校共済組合本部および各支部で実施している入札情報について、お知らせします。

お問い合わせ

各種お問い合わせについては、本部・支部各担当課までご連絡ください。宿泊施設や直営病院や共済組合の財政などに関する「ご意見・ご要望」はインターネットで受け付けています。お寄せいただいたご意見・ご要望は今後の参考とさせていただきます。

個人情報の取り扱いについて