福利厚生事務の手引

更新日: 2019年10月01日

  注記:これまでは表紙に、「福利厚生事務の手引き(第4次改訂) 平成28年4月」と記載していましたが、令和元年8月改訂から「福利厚生事務の手引 令和元年8月」のように、一部改訂等をした年月を記載してホームページに掲載します。(下表の「改訂」欄は、直近の改訂月を表示しています。)

福利厚生事務の手引(令和元年10月現在)
項目ページ改訂
一括ダウンロード1(現在表示していません) §00から06
一括ダウンロード2(現在表示していません) §07から17
一括ダウンロード3(現在表示していません) §18から19
一括ダウンロード4(現在表示していません) §20から資料
表紙 R元.10
略語表 R元.8
目次 R元.8
§1-001~020 R元.10
§2-001~002 H29.4
§3-001 H29.4
§4-001~028 H30.7
§5-001~019 H31.4
§6-001~007 R元.10
§7-001~024 R元.8
§8-001~002 H29.4
§9-001~023 H30.8
§10-001~017 R元.8
§11-001 H29.4
§12-001~006 R元.8
§13-001~004 H29.4
§14-001~026 R元.8
§15-001~008 H28.4
§16-001~010 H30.8
§17-001~003 H30.8
§18-001~045 R元.8
§19-001~016 R元.5
§20-001~006 H29.4
§21-001~004 H30.8
§22-001~004 H29.1
H30.7
       1  遺族 §23-001~002
       2  時効 §23-003~004
       3  支払未済の給付の受給者の特例 §23-005
       4  不服審査制度 §23-005~006
       5  組合員の資格喪失後の給付金からの控除 §23-006
       6  給付の制限
       7  給付の決定
       8  不正受給者からの費用の徴収
       9  給付金明細書の交付 §23-006~008
      10  所属所及び給与支給機関 §23-009~010
      11  所属コード一覧表(市立大学・高等学校・幼稚園等) §23-011
改訂詳細
改訂月 該当セクション 改訂詳細
R元.10

§1、§6

§1-002頁(5の県費負担職員に関する追記)
§6-005頁(6継続して任用されたときの県費負担職員に関する追記)

R元.8

表紙、略語表、目次、§1、§6、§7、§10、§12、§14、§18

表紙(記載内容)、略語表(貸付規則制定、支部細則制定に伴う修正等)、目次(§10、§18)
§1-001~002頁(組合員になったときの提出書類変更)、及び010~011頁(貸付申込書の名称修正)
§6-003~005頁(組合員になったときの提出書類変更)
§7-010頁(被扶養者認定申告に必要な書類の変更)
§10(育児休業手当金及び介護休業手当金給付上限額の変更、時効に伴う過去分の請求に関する記載の削除)
§12-005~006頁(時効に伴う過去分の請求に関する記載の削除)
§14-013~015頁(時効に伴う過去分の請求に関する記載の削除)
§18(貸付規定全部改正及び支部細則制定等に伴う全面改訂)

R元.5

§19

§19-005~007頁(メンタルヘルス相談等事業実施要領等)
§19-008~009頁(メンタルヘルス講演会支援事業実施要領)

H31.4

§5、§14

§5-002~003頁(組合員種別ごとの掛金・負担金の割合等)
§14-004、006~007頁(退職後の医療保険制度の掛金変更)

H30.12.5

§1

§1-001~002頁(組合員資格取得届書等の名称変更)

H30.12

§6、§12

§6-003~005頁(組合員資格取得届書等の様式等変更)
§12-002頁(直接支払制度の図の修正)及び003頁(広島県内の受取代理制度の導入医療機関の変更)

H30.8.31

§6、§7、§9、§10、
§14、§16、§17

§6-007頁(給付金振込日)、§7-021頁(国民年金第3号の第2号被保険者)
§9-002、010頁(70歳以上の高額療養費の変更)及び017頁(小児用弱視眼鏡の上限額)
§10-004~006、010頁(育休・介休の上限額変更等)
§14-005~009頁(任意継続組合員)及び019-021、023頁(老齢厚生年金受給の支給要件等)
§16-005頁(弔慰金の要件)、§17-002~003頁(家族弔慰金の要件)

H30.8 表紙・略語表・目次、§19、§21

表紙・略語表・目次(§19、21) 、§19(年度事業の更新、一部表の削除等) 、§21(全面的に変更)

H30.7 表紙・略語表・目次、§1、§4、§5、§14、§23

表紙・略語表・目次(§4、5のページ変更) 、§1(§1-005頁の5→5-1、5-2)(§1-007頁の10に4追加、4→5) 、§4(§4-002~003頁、018頁からの「§4の7」を全面的に変更及び以降025~030頁は023~028頁と2頁ずれ、旧028~030頁の表現修正) 、§5(全面的に変更) 、§14-004頁、006~009頁(平成30年度の率等に修正) 、§23-010頁(ウ提出書類)

H30.5 §18 §18-007頁(率変更説明文の変更)、008頁(表削除・追加)、019及び024~027頁(新利率による変更)
H30.4 §5 §5-002~003(率の変更)
H29.12 §1、、§9、§12、§14 §1-006頁(本文参考修正)、§9-016頁((ウ)提出書類の記載修正)、§12-001~004頁(記載内容の修正、費用内訳の明細書に「出生児数」追加)、§14-011(「1出産費」の記載修正)
H29.10 目次、§7、§9、§10 目次(§7の10追加)、§7-023~024頁追加(§7の10)、§9-002、009~010、015(自己負担限度額の変更、公費負担医療費助成制度)、§10-003~007、009(育休手当金支給期間延長、育休・介護手当金給付上限額)
H29.6 §6、§7 §6-003~005頁(個人番号報告書の提出について)、§7-010(注意5)
H29.4 §4、§5、§12 §4-002(標準報酬等級表)、§5-002~003頁(掛金・負担金の割合等)、004頁(例2)、006~007及び010~011頁(記載順変更)、§12-001頁(見出し)
H29.4 該当セクション全て 互助組合→県互助組合
H29.4 §1、§2、§10、§11、§18 §1-005(結婚手当金)、§2-001(結婚手当金)§10-008~013頁(介護休業手当金請求書類、介護休暇手当金)、018~019頁(支給要件)、§11-001、§18-009・028・031頁
H29.2 §10 §10-011(補足説明追加)
H29.1.31 §10、§22 §10-001~007頁(育児休業をとったとき)、§10-008~012(介護休業を取得したとき)、§22-003頁(メンタルヘルス相談事業)
H29.1.25 目次、§1、§6、§7 目次§7のページ、§1-001~003、§6-003~005、§7-010(個人番号報告書関係)
H29.1 §1、§18 §1-009~010頁、§18-002~003頁
H28.10 §7 §7-001~003、008頁(兄弟姉妹)
H28.8 §10 §10-005頁(育児休業をとったとき)、§10-008~012頁(介護休業を取得したとき)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。