「公立学校共済組合のストレスチェックデータ分析結果報告書」を 掲載しました

更新日: 2024年06月27日

  当共済組合は、労働安全衛生法上の事業者(教育委員会等)向けに、2015年12月1日から義務化されたストレスチェック制度に適合する「ストレスチェックオプション」を有料で提供しています。

  このたび、2016年度から2022年度までの7年間分のストレスチェックの結果データの分析を実施し、報告書として取りまとめました。
  分析の目的は、以下のとおりです。

  • 公立学校の教職員のストレスの状況およびその要因を分析し、当共済組合が実施するメンタルヘルス対策事業(各病院および各支部が実施する保健事業も含む。)の充実を図る。
  • 教育委員会等が実施する教職員のメンタルヘルス不調対策や職場環境の改善に向けた一助となる資料を作成する。

  分析結果は、以下のPDFファイルからご覧いただけます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。