育児休業手当金の請求手続き

更新日: 2016年01月06日

休業中支給分

  「育児休業手当金請求書」を所属所(学校)を通じて提出してください。辞令の写し(原本証明)を添付してください。変更があった場合、再取得する場合も同様に請求書を提出してください。

組合員とその配偶者がともに育児休業を取得する場合

  育児休業に係る子について、父母がともに育児休業を取得する場合、子が1歳2か月に達する日までの間に1年を超えない範囲(出生の日及び産後休業期間含む)で育児休業手当金が支給されます。ただし、配偶者は子が1歳に達する日以前に育児休業をしていなければなりません。

届出用紙

関連リンク

育児休業手当金

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。