令和4年4月1日からの保険料(掛金)率が変更になりました。

更新日: 2022年04月12日

令和4年4月から介護掛金の掛金率が変更になりました。

変更後の保険料(掛金)率は下表のとおりとなります。 

区 分

保険料

掛 金

厚生年金保険

退職等年金

短期

介護

一般組合員

91.50

7.5

43.51

8.82

任意継続組合員

84.20

17.64

※保険料(掛金)率は全て千分率です。
※75歳以上の一般組合員に係る短期掛金率は4.05(千分率)になります。

保険料(掛金)について

保険料(掛金)は、公立学校共済組合員の資格を取得した日の属する月から徴収します。

その額は標準報酬月額又は標準報酬期末手当等の額に基づき算定します。

保険料(掛金)の徴収は、毎月の給与及び期末・勤勉手当から控除されています。

※1 介護掛金は、40 歳に達した日(誕生日の前日)の属する月から65歳に達した日の属する月の前月まで徴収します。

※2 70歳以上の方は、厚生年金保険料は徴収しません。

 

◆公立学校共済組合保険料(掛金)率一覧表

関連リンク

標準報酬制について

標準報酬等級表について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。