結婚式場利用補助

更新日: 2019年04月02日

  組合員又は組合員の子どもが、指定施設で挙式・披露宴を行った場合に補助及び食事付宿泊券を贈呈します。

項目内容
補助対象者

組合員又はその子ども(注記1)

挙式補助

金額 挙式・披露宴費用総額(税込)の20% 上限200,000円
新郎新婦ともに対象者の場合は上限400,000円(ただし、1,000円未満は四捨五入)
指定施設 公立学校共済組合大阪宿泊所「ホテルアウィーナ大阪」
補助方法 挙式者が指定施設に支払う料金から補助額を控除します。
食事付宿泊券 金額 1組につき  30,000円(5,000円券  6枚)
有効期間 発効日(挙式日)以降1年間
指定施設 公立学校共済組合大阪宿泊所
「ホテルアウィーナ大阪」
公立学校共済組合嵐山保養所
「花のいえ」

注記1:挙式者に対しての補助です。挙式者(新郎新婦)が共に上記に該当する場合は新郎新婦とも対象です。

関連サイト

ホテルアウィーナ大阪

花のいえ

申請方法

挙式者が組合員またはその被扶養者と認定されている子どもの場合

  指定施設に備え付けの「結婚式場利用補助・食事付宿泊券交付申請書」に記入押印し、「組合員証」「印鑑」を持参のうえ当該施設へ提出してください。


挙式者が被扶養者として認定されていない子どもの場合

  「結婚式場利用補助・食事付宿泊券交付申請書」に記入、押印し、組合員の子どもに相違ない旨の所属所長の証明書又は、市区町村長の続柄を証明するにたる証明書に「組合員証」「印鑑」を持参のうえ、当該施設へ提出してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。