災害見舞金/災害見舞金附加金の請求手続き

更新日: 2016年10月05日

支給要件

  非常災害により組合員や被扶養者の住居、家財に損害を生じたとき。
  支給要件に該当すると思われるときは、請求する前に、広島支部へ連絡してください。
注記:災害見舞附加金は、平成25年3月31日をもって廃止となりました。

提出書類

添付書類

り災状況によって提出書類が異なるので請求前に支部へ問い合わせてください。

災害対策事業

  共済組合では、厚生事業として災害対策事業を実施し、見舞金を支給しています。

支給の対象者

(1)災害救助法が発動された地域内で被害を受け、短期給付の災害見舞金(附加金を含む。)の支給を受ける人
(2)災害救助法が発動された地域外で、災害救助法の発動された事由と同一の事由で非常災害を受け、かつ短期給付の災害見舞金(附加金を含む。)の支給を受ける人

見舞金の額

対象となった組合員1人当たり30,000円(現金給付)

支給の手続

  災害見舞金の支給決定を受け、健康管理係が行います。

関連リンク

災害見舞金

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。