組合員の資格喪失、組合員(被扶養者)証等の返納手続き

更新日: 2021年10月12日

  転出、退職された方は、その日の翌日から公立学校共済組合の資格を喪失しますので、所属所(学校)を経て、下記の書類を共済組合へ提出してください。

※こんなときガイドの「退職するとき」に退職者向けリーフレットを掲載していますので参照してください。

(他共済・他支部への)転出

  • 組合員資格喪失者報告書
  • 組合員転出届書
  • 組合員証等返納届(他の共済組合への転出者のみ)
  • 所属所保管の履歴書の写し(退職発令まで記載された写しに、所属所長の原本証明が行われたもの)

退職(臨時講師等の任期終了を含む)

  • 組合員資格喪失者報告書
  • 退職届書(年金受給者の場合は「年金改定請求書」を別途送付します)
  • 組合員証等返納届
  • 所属所保管の履歴書の写し(退職発令まで記載された写しに、所属所長の原本証明が行われたもの)
    ※臨時講師の場合は「組合員期間等証明書」

※退職後に加入する健康保険制度の手続きに「退職証明書」が必要な場合は、組合員申し出により退職時の所属所で作成のうえ交付してください。

提出様式のダウンロード

組合員資格関係諸様式

関連リンク

組合員の範囲