令和元年台風15号の影響による停電に伴う災害により被災した皆さまへ

更新日: 2019年09月20日

令和元年台風15号により被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

公立学校共済組合の短期給付事業における災害に係る取り扱いについてお知らせします。なお、下記の件についてお問合せは公立学校共済組合千葉支部給付班(043-223-4117)にて対応しております。

組合員等に係る組合員証等の取り扱いについて

1組合員証の再交付について

被災により組合員証等を紛失した場合は、速やかに所属所長に対し再交付申請を行うものとし、当該再交付申請が困難な場合にあっては、直接、公立学校共済組合千葉支部に対し再交付申請を行っても差し支えないこと。

2組合員証がない場合における保険医療機関での受診について

組合員証等の再発行が間に合わない場合であっても、保険医療機関などの窓口において、氏名、生年月日、連絡先(電話番号等)及び組合員の勤務先を申し立てることにより、保険診療が受けられる措置が講じられていること。

災害見舞金の給付

非常災害により組合員の住居や家財に損害が生じた際は、その災害に対するお見舞いとして「災害見舞金」が給付されます。また、別居している被扶養者の方の住居も対象となります。(注記)

「災害見舞金」の支給条件や給付額については、災害見舞金のページをご覧ください。

また、支給申請の手続きなど詳細については、所属される支部にお問合せください。

注記:別居している被扶養者の方の場合は、組合員の住居も含めて支給条件を決定します。