組織と仕事

更新日: 2021年05月06日

公立学校共済組合は全国の公立学校の教職員をはじめ都道府県教育委員会に所属する職員などにより組織されています。
本部は東京都(千代田区神田駿河台)に置かれ、支部は全国の47都道府県の教育委員会に設置されています。
公立学校共済組合熊本支部は、熊本県教育庁の教育政策課に設置されています。

熊本県庁代表電話:096-383-1111

総務福祉班

ダイヤルイン:096-333-2680

担当業務

  • 共済組合全体のこと
  • 健康管理事業(人間ドック、健康診断、相談事業等)
  • 保養事業(保養施設宿泊利用助成、会議助成、イベント助成)
  • 教養・文化事業(観覧助成、ライフプラン等)
  • 貸付事業(共済貸付の審査(決定)、貸付保険、団体信用生命保険等)
  • その他の事業(アイリスプラン等)
  • 広報誌の発行(きょうさいかわら版・福利くまもと等)
  • 熊本宿泊所の運営

共済経理班

ダイヤルイン:096-333-2679

担当業務

  • 熊本支部の事業計画、予算、決算、監査、運営審議会
  • 掛金、負担金、任意継続掛金の収支、掛金の免除
  • 熊本支部の出納

給付班

ダイヤルイン:096-333-2680

担当業務

  • 組合員の資格取得・喪失、被扶養者の認定・取消
  • 保健給付(療養費・出産費・埋葬料等)、災害給付、休業給付(傷病手当金・育児休業手当金等)、附加給付の支給
  • 任意継続組合員に関すること
  • 第三者加害行為(交通事故)等の損害賠償請求
  • 共済年金に関する事務