個人情報の取り扱いについて

更新日: 2014年11月11日

共済組合の個人情報保護の取扱いのお知らせ

  平成17年4月から、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)が全面施行され、公立学校共済組合も個人情報取扱事業者となり、この法律が適用されます。
  事業者である共済組合は、この法律により、個人情報の利用目的の特定、制限、公表、適切な取得、安全管理、第三者への提供の制限などが義務づけられます。
  福岡支部では、個人情報の重要性を認識し、個人情報を適切に保護するための細則を定め、個人情報の適正な取扱いを徹底します。

個人情報の利用目的について

  共済組合に組合員申告書及び被扶養者認定申告書により、氏名、生年月日、住所等の情報を届け出ていただいていますが、これらの個人情報は、共済組合の長期給付(共済年金)、短期給付、貸付事業及び宿泊ドック等の保健事業を行うために必要なものです。
  共済組合が保有する個人情報については、組合員の方の求めに応じて開示いたします。個人情報の訂正開示方法については、福岡支部にお問い合わせください。

互助団体など第三者への情報提供について

  個人情報の保護に関する法律では、個人情報の保有事業者は、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供してはならないことになっています。共済組合の場合、原則としてその情報を第三者に提供することはありませんが、一般財団法人福岡県教職員互助会及び一般財団法人福岡県職員互助会に対しては、協定書を締結して組合員である互助会等の会員の互助会事業が円滑に実施できるよう、「組合員や被扶養者情報」、「医療機関からの診療年月、診療点数などの給付に必要な情報」に限って提供しています。
  これらの情報についても、引続き互助会への提供を行うこととしていますが、互助会への個人情報の提供を希望されない方は、支部に申し出てください。その場合、互助会への給付金等の申請手続きはご自分で行っていただくことになります。

互助団体への提供の目的

  互助会事業、特に医療給付を、医療機関に受診される都度、本人からの申請によらず共済組合の情報を得ることで、給付を円滑に実施するために行うものです。

提供している情報

組合員に関する情報 組合員証番号、所属所番号、氏名、性別、生年月日、資格取得年月日、退職年月日、組合員種別、住所
被扶養者に関する情報 氏名、性別、続柄、生年月日、認定年月日、取消年月日
給付に関する情報 療養の給付、療養費、家族療養費
給付金の振込口座情報 銀行名、支店名、口座種別、口座番号

提供先

一般財団法人福岡県教職員互助会、一般財団法人福岡県職員互助会

お問い合わせ

福岡支部が保有する個人情報の取扱いに関するお問い合わせ先

  • 貸付利用者・福祉事業参加者に係る個人情報  福祉係  電話:092-643-3869
  • 上記以外の個人情報  給付係  電話:092-643-3871

宿泊施設が保有する個人情報に関するお問い合わせ先

  • 福岡リーセントホテル  管理課  電話:092-641-7741(代表)
  • 小倉リーセントホテル  管理課  電話:093-581-5673(代表)

受付時間

月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)9時から12時、13時から17時

注記:年金にかかる個人情報の場合は本部年金相談室へお問い合わせください。
年金相談室  電話:03-5259-1122

関連リンク

個人情報の取扱いについて