第2期データヘルス計画書について

更新日: 2018年04月23日

データヘルス計画書とは、特定健康診査データ及びレセプト(診療報酬明細書)の情報を分析し、その結果を組合員と被扶養者の皆様の健康づくりや疾病予防に役立てると共に、より効果的な保健事業を実施するため、支部が主体となり策定するものです。

第2期データヘルス計画書では、全体平均及び大分支部と性・年齢構成が近い他支部との医療費等の比較、また、平成23年度と平成27年度の医療費等の経年の変化から大分支部の特徴を把握し、対策の方向性を示しました。さらに、効果的な保健事業実施へ向けて、取組事項の検討、目標値の設定等を行いました。

 (第2期データヘルス計画の実施期間)平成30年度から平成35年度まで

大分支部第2期データヘルス計画書.pdf

別表資料.pdf

 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。