資格取得補助事業

更新日: 2022年06月01日

趣旨

組合員の資質向上のため、職務に還元できる資格取得を促すことを目的として、関係団体が組合員のために各種教養資格の団体受検を実施するときの受検料の一部を補助します。

対象者

受検日時点において組合員資格の有する者(任意継続組合員を除く)

団体受検のため3人以上とする

対象人数

150人(ただし、申請者多数の場合は先着とする)

対象期間

受検日が令和4年4月1日から令和5年3月15日までのものとする。
ただし、令和5年3月17日までに申請すること。

補助額

(1)1人2,000円(資格を問わず、1人につき2回を上限とする)

(2)振込手数料実費額

ただし、一人あたりの受検料(各団体補助後の自己負担額)が2000円未満の場合はその実費額とし、受検料全額が公費または団体負担の場合は補助対象外

対象となる資格

1.TOEICテスト
2.英検2級以上
3.マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト(MOS)

申込み方法

補助を受けようとする団体は、「資格取得補助申請書」(様式1)および「受検者一覧」(様式2)に、必要事項を記入し、以下の書類を添付のうえ、公立学校共済組合愛媛支部へ提出してください。

(1)団体(代表者)あての請求書または領収書の写し等の受検料の支払額が確認できるもの

(2)金融機関を通じて支払った場合の振込手数料等の料金が確認できるもの

(3)受検日が確認できるもの

その他

補助を決定した団体に対し、「資格取得補助申請書」(様式1)に指定の口座に補助金を振り込みます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。