令和4年分「公的年金等の受給者の扶養親族等申告書」送付のご案内

更新日: 2021年10月04日

  老齢または退職を事由とする年金を受給されている方のうち、源泉徴収の対象となる方に、令和4年分の扶養親族等申告書を令和3年10月1日より順次送付しています。

提出が必要な方

  令和4年2月以降にお支払いする年金から源泉徴収される所得税について、配偶者控除や障害者控除等の人的控除の適用を受ける場合は、令和4年分の扶養親族等申告書の提出が必要です。記載されている期限内の提出をお願いします。
  年金受給者本人が障害者、寡婦またはひとり親に該当せず、控除対象となる配偶者や扶養親族がいない方は、扶養親族等申告書の提出は不要です。

提出方法

  提出にあたっては、同封の返信用封筒に入れ、切手を貼って投函してください。
  (返信用封筒は、令和4年分の扶養親族等申告書の提出専用です。)

画像:返信用封筒の画像

提出や記入にあたって

  扶養親族等申告書の提出や記入に関することは、扶養親族等申告書に同封の記入の手引き等をご覧ください。

  扶養親族等申告書に関するQ&Aはこちら

記入方法の説明動画

  令和4年分「公的年金等の受給者の扶養親族等申告書」の記入方法を説明したYouTube動画を作成しましたので、記入にあたっての参考としてください。

  YouTube動画はこちら

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。