組合員証及び被扶養者証の一斉交付と一斉回収を行っています

更新日: 2021年02月01日

令和3年3月からマイナンバーカードを健康保険証として利用可能とする「オンライン資格確認」が開始されることに伴い、組合員証及び被扶養者証を「個人単位化」するため、組合員証番号に枝番が追加されました。

枝番が正しく記載されていない証を令和3年3月以降に医療機関等で提示した場合、入力ミスの原因となることから、今回の一斉交付と一斉回収を行っています。

なお、既に令和2年10月1日以降に交付された組合員証等はシステムの改修によりオンライン資格確認用の枝番が表記されたものを発行しています。

一斉交付は、令和3年2月上旬から2月中旬までに順次印刷して各所属に送付します。新しい組合員証及び被扶養者証の受領と同時に令和2年9月30日以前に発行した枝番が表記されていない、それぞれの証を所属の事務担当者に返却をしてください。証の回収期限は3月12日(金)までとしていますので、予め証のご準備をしていただき、速やかな回収にご協力ください。

  • 問合せ先・・・給付貸付課資格担当