職場の健康づくり支援事業(教育関係諸団体)

更新日: 2021年04月01日

1  趣旨

公立学校共済組合静岡支部(以下「支部」という。)の組合員により構成される教育関係諸団体が開催する組合員のための健康づくりやメンタルヘルスに関する講習会、講演会及び研修会(以下「講習会等」という。)への支援を行うことにより、組合員が抱える健康に関する不安や悩みの早期解決を図り、もって組合員の健康の保持増進に資する。

2  支援対象

別表に定める教育関係諸団体が開催する講習会等で、指導的な立場にある者が職位と責任に応じた知識を習得し組合員の健康保持増進に資すること又は専門的知識を高めて学校運営に資することを目的とし、参加組合員が原則50人以上のものとする。

3  支援内容

教育関係諸団体が開催する講習会等について、次の費用助成又は講師派遣の支援を行う。

a  費用助成

講習会等に要する経費のうち、講師の謝礼金及び交通費について、250,000円を限度として助成する。

b  講師派遣

講習会等の内容に応じて、支部が講師(弁護士、臨床心理士、産業カウンセラー等)を決定し派遣する。    
なお、講師の謝礼金及び交通費については、支部が負担する。

4  提出書類

職場の健康づくり支援事業申請書(保健事業関係様式第1号)を提出してください。(2枚目は、費用助成を申請する場合のみ提出してください。)      

5  実施報告書類及び講習会資料

費用助成又は講師派遣いずれの場合も講習会等終了後14日以内に、職場の健康づくり支援事業実施報告書(保健事業関係様式第3号)及び講習会等に使用した資料を提出してください。

 
別表
教育関係諸団体名
1 静岡県高等学校長協会
2 静岡県校長会
3 静岡県高等学校等副校長教頭会
4 静岡県公立小中学校教頭会
5 静岡県公立高等学校事務職員協会
6 静岡県公立小中学校事務職員会
7 その他、支部長が適当と認める教育関係団体

【提出書類】
職場の健康づくり支援事業申請書 (保健事業関係様式第1号)
職場の健康づくり支援事業実施報告書 (保健事業関係様式第3号)
 
手続きに必要な様式については、『組合員専用ページ』又は『事務担当者専用ページ』にログインの上、ダウンロードしてください。

職場の健康づくり支援事業(教育関係諸団体支援)  講演テーマ(例)

令和3年度職場の健康づくり支援事業(教育関係諸団体支援)講演テーマ(例)を掲載しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。