令和3年度ライフプランセミナーを開催しました

更新日: 2021年10月13日

組合員の皆様の生涯生活設計をサポートするためのライフプランセミナーを、これから生活設計を考え始める世代(20代~30代)を対象とした「経済生活設計セミナー(若手向け)」と、退職後の生活設計について考え始める世代(50代)を対象とした「経済生活設計セミナー(退職準備型)」の2回に分けて、オンラインで開催しました。

「経済生活設計セミナー(若手向け)」(開催期間:8月2日~8月22日)

経済生活にかかわる基礎知識や福利厚生制度の基礎知識、これからの経済生活のプランについての講話を、教職員生涯福祉財団に委託しオンデマンド形式で実施しました。

参加者の声
「収入と支出を明らかにすることで、無駄な支出を見つけることができました。」

「職場の上司に勧められ、お金に関するセミナーを初めて受講しました。とても興味深い内容ばかりで、120分があっという間に過ぎてしまいました。」

「WEBでの実施だったので気軽に参加することができました。」

「経済生活設計セミナー(退職準備型)」(開催期間:8月2日~8月22日)

退職後の健康や生きがい、公的年金や退職後の経済生活プランについての講話を、教職員生涯福祉財団に委託しオンデマンド形式で実施しました。

参加者の声
「退職後のことをなにも考えていなかったので、これからのことを考える、良いきっかけになるとともに、とても参考になりました。」

「我が家の保険や貯蓄、経済状況等を見直すきっかけになりました。」

「退職の歳のセミナー参加でしたが、もっと若いうちから勉強できていればと思っています。若い方にも是非このセミナーを紹介したいと思います。」