被扶養者(特別認定該当者)の資格確認について

更新日: 2021年08月02日

■ 対象者

 当年7月1日時点において特別認定を受けている方。
 ただし、当年4月1日以降に新規又は認定区分の変更により、特別認定を受けた被扶養者は除きます。

■ 提出期限

  一般組合員 令和3年8月23日(月曜日)共済組合必着 
 
任意継続組合員 令和3年8月10日(火曜日)共済組合必着

■ 手続きに当たって

「被扶養者特別認定申請書(資格確認用)」及び「扶養の申立書(資格確認用)」に必要書類を添付して提出してください。
 添付書類については、「令和3年度 被扶養者(特別認定該当者)資格確認のしおり」でご確認ください。
 

■ 被扶養者(特別認定該当者)資格確認のしおりのダウンロード 

 

■ 用紙のダウンロード

  用紙について、公立学校共済組合運営規則の一部変更に伴って8月1日をもって様式変更をいたします。8月以降にご提出いただく場合は新様式でも旧様式でも構いません。

 

   一般組合員用

 

   任意継続組合員用



   共通(参考様式)


   共通(取消)

被扶養者が就職等による収入超過によって扶養の要件を満たしていない場合は次の書類に被扶養者証と扶養の取消事実がわかる書類を添付してご提出ください。

 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。