公立学校共済組合石川支部・一般財団法人石川県教職員互助会の厚生事業等の見直しの方向性について(お知らせ)

更新日: 2018年12月07日

   公立学校共済組合石川支部(以下「共済組合」という。)及び一般財団法人石川県教職員互助会(以下「互助会」という。)は、現在の事業を定期的に点検・整理し、効果的で持続可能な事業展開を図るため、今年度、厚生事業等検討委員会(以下「検討委員会」という。)を設置して、厚生事業等の在り方について検討してきました。
   平成30年11月12日の検討委員会において見直しの方向性がまとめられ、次のとおり共済組合支部長・互助会理事長に報告がありましたのでお知らせします。

   厚生事業等の見直しの方向性(報告)

   なお、当該見直しの方向性を踏まえ、来年度の事業計画を検討し、平成31年2月頃に開催予定の共済組合運営審議会及び互助会理事会で審議され、承認が得られれば平成31年4月から実施される予定です。

<参考>
   検討委員会における検討資料