リラクゼーションドック

更新日: 2022年07月19日

毎年人気のリラクゼーションドックを追加募集します。申込締切日は8月3日水曜日です。
リラクゼーションドックでは、ストレスの状態を心と体の両面から臨床心理士などがサポートします。
日頃の疲れを心と体の両面からリフレッシュしてみませんか?

1 ストレスセミナー(約40分)
   ストレスの特性と対処法について、心理教育からお伝えしていきます。

2 カウンセリング【個別】(約20分)
   事前にご提出いただいた心理テストを基に、現在のストレス状況とストレス反応を確認していきます。
   何か気になることがあれば、お気軽に聞いてください。

3 リラクゼーション体験(約40分)
   ・リラクゼーションカプセル+ハンドエステ
   ・リラクゼーションカプセル+フットエステ
   ・リラクゼーションカプセル+肩マッサージ
   ・フェイシャルエステ
   以上の4つのメニューから選択していただきます。
   注記:リラクゼーションカプセルとは、有酸素運動と同等の効果があり、交感神経を安らかに鎮めてくれるリラックスしてお休みできるカプセルです。
   リラクゼーション体験は《気持ちよかった~♪》と多数の感想をいただいている大変人気のメニューになります。
   是非、日頃の疲れを癒してください。

4 ヨーガ(約60分)
   インド政府認定の研究所にて開発されたヨーガ療法の理論と実践を行います。
   少しの時間でも手軽にできる方法も紹介してもらえるので、お家でも実践していただけると思います。

募集要項

実施機関・場所

公立学校共済組合中国中央病院
(福山市御幸町大字上岩成148-13)

実施予定期間

9月から12月

実施予定日

土曜日
(第1、第2、第4で実施)

実施時間

午前の部:9時から12時10分
午後の部:13時20分から16時30分

実施定員

1日6名(午前の部:3名 午後の部:3名)

利用対象者

公立学校共済組合広島支部の組合員(任意継続組合員を除く)

募集人員

40人

自己負担

自己負担なし(ただし、交通費は自己負担になります。)
注記:服務上の取扱いについて
職務に専念する義務の特例に関する条例(昭和26年広島県条例第6号)第2条第2号の規定による職務専念義務の免除の承認を受けることはできません。
(勤務日の場合は、年次有給休暇の取得が必要となります。)

申込方法

広島県電子申請システムにより申し込んでください。

注記:決定通知は、組合員あてで所属所に郵送します。申込者が多数の場合は、抽選となります。
    なお、抽選に漏れた方については、通知しませんので、ご了承ください。
注記:お申込みの際にいただいた個人情報は、この事業の実施以外には使用しません。
注記:決定通知が届いても今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては、予定を変更等する場合がありますので、予め御了承ください。
    最新の情報は支部ホームページに掲載します。

申込先

〒730-8514 広島市中区基町9-42

お問い合わせ先

公立学校共済組合広島支部 健康管理係
TEL(082)513-4956

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。