被扶養者の取消基準及び認定要件の変更について

更新日: 2020年01月28日

令和2年4月1日から、被扶養者の取消基準及び認定要件が変更となりますので、お知らせします。

<変更内容>

1. 認定基準限度月額連続超過による取消基準が変更になります。
(※月額108,334円。障害年金受給者または60歳以上の公的年金受給者は月額15万円)
4ヵ月連続して認定限度月額連続超過となったとき・・・4か月目の初日で取消

3か月連続して認定限度月額連続超過となったとき・・・4か月目の初日で取消

2. 認定要件に「国内居住要件(日本国内に住所を有すること)」が追加されます。

*詳しい内容は下記PDFをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。