確定申告における医療費控除の簡素化に伴う医療費通知の発行について

更新日: 2019年11月25日

1 概要

平成29年度税制改正により、所得税等の医療費控除の申請手続きに医療費等の明細書(健康保険組合から発行される医療費通知)を添付することができるようになりました。それに伴い、公立学校共済組合千葉支部では、希望者に対し医療費通知の発行をすることで対応させていただきます。

2 申請方法

◆現役の組合員

所属所で希望者を取りまとめのうえ、事務担当者が希望者名簿をFAXまたは郵送により提出してください。

本件についての詳細は、所属所宛て通知済み(令和元年11月25日付け公立千第305号)です。事務担当者の方は通知を御確認のうえ対応願います。

確定申告における医療費控除の簡素化に伴う医療費通知の発行について(通知) PDF 形式:142 KB

医療費通知発行希望者名簿 Excel 形式:18 KB

◆任意継続組合員

下記様式に必要事項を記載の上、FAXまたは郵送により提出してください。

医療費通知発行希望者申請書 Excel 形式:17 KB

◆【必読】申請における注意点

昨年度多かった質問をまとめました。(医療費通知のよくある質問 PDF 形式:106 KB)

(1)公費負担医療、自治体単独の医療費助成、減額査定など医療費通知に反映されていないものについては申告者自身が実際に負担した額に訂正する必要があります。

(2)診療報酬明細書(以下レセプト)が医療機関等から当共済組合に提出されるのは、診療月の2ヶ月後となります。(医療機関の事情によりさらに提出が遅れる場合もあります。)当共済組合に未到着のレセプトについては、医療費通知に反映されないため、領収書を保管しておく必要があります。

(3)第三者加害行為が起因する傷病で組合員証を使用し医療機関等を受診している場合、事故発生日から治癒までの間に受診した全ての診療分について、第三者加害行為以外の診療分であっても、医療費通知には反映されないため、上記同様領収書を保管しておく必要があります。

(4)医療費通知については、組合員の自宅宛てに直接送付させていただきます。なお、特にお申し出がない限り、世帯単位でまとめての発送となります。詳しくは後述の「個人情報の取り扱いについて」を確認してください。

(5)確定申告の内容については、以下リンク等にて御確認ください。

国税庁HP:https://www.nta.go.jp/index.htm

◆個人情報の取り扱いについて

当支部では、「医療費通知」を世帯単位で組合員の自宅宛てに通知することとしますが、これは個人情報保護上の第三者提供に該当するため、本来であれば事前に組合員及び被扶養者から個々に同意を得る必要があります。

しかし、本人にとって利益となるもの、又は事業者側(健康保険組合等)の負担が膨大である上、明示的な同意を得ることが必ずしも本人にとって合理的であるとはいえないものについては、厚生労働省のガイドラインによって包括的な同意(黙示の同意)でよいこととされております。

したがって、当支部でもこれに準じ、世帯全員の医療費通知を組合員宛てに通知することに同意しない旨の申し出がない場合は、同意をいただいたものとします。

組合員分と被扶養者分とを個別に通知を希望する場合は、令和2年1月24日(金)までに当支部へ申し出てください。

4 希望者受付期間

各所属:令和元年12月20日(金)必着

任意継続組合員:令和2年1月29日(水)必着

※医療費通知の発送については、2月3週目ごろを予定しています。

参考:2020年確定申告実施期間 令和2年2月17日(月)~同年3月16日(月)

5 提出先

・郵送で提出する場合

〒260-8619 千葉市中央区市場町1-1 中庁舎9階

公立学校共済組合千葉支部 給付班 医療費通知担当者

・FAXで提出する場合

FAX番号:043-227-5409(送付表不要)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。